2009年08月17日

母校・合唱部の定期演奏会に行ってきました。

大した用事はないくせに、なんやかんやとかこつけて、土曜日から香川に帰省中。
で、本日はメインイベント・母校の定期演奏会

少し早めに入って、OBとしてステージにのるわけでもないくせに、ホールの中に入り込んでうろうろさせてもらい、さらにリハーサルもたっぷり聴かせてもらいました。

東京で住むようになってオペラは時折観に行くものの、合唱にはしばらくふれていなかった私。
わくわくしながら行ったところ、期待を裏切らないすばらしい演奏。
現役生にとっては、演奏で悔しい思いをした点などいくつかありそうだったけど、一観客として聴いた感じでは本当に大満足な演奏会でした。
特にコンクール自由曲に選んでいる楽曲については、私が高校3年(1998年)で演奏した曲目よりもはるかに難しく、これを歌いこなしているだけでも賞賛に値します。

演奏会終了後には、何人かのOB+顧問と近くの店でプチ打ち上げ。
新たな顔見知りもできて、本当にわざわざ有給とってまで、帰省して行ったかいがありました。


>>> 続きを読む
posted by K大 at 23:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | 一高合唱部(CMI)

2008年10月26日

高松第一高等学校合唱部 金賞&銀賞受賞

昨日行われた第61回全日本合唱コンクール全国大会
今年は我が母校の地元・香川で行われた。
結果は
 Aグループ(少人数・女声合唱)…金賞
 Bグループ(大人数・混声合唱)…銀賞
という誇らしいものだった。

私が高校の時にはまだA,B両グループ出場というのは制度としてなくて、もう一つの全国合唱コンクールであるNHKと、あわせて2つの四国代表権を目指して、必死に練習していたものだ。
まあ、部長を務めていた3年次の結果は両部門とも全国大会銅賞という、それほどのものではなかったが、実は2つのコンクールにおいてどちらとも四国代表というのはこの年以来、今までない。
全国はともかく、四国は完全制覇したということがささやかな誇りだ。

まあ、そんな感じで管理している「高松第一高等学校合唱部HP」を更新した。

更新しながら「しかしなぁ…」と、毎度のネガティブ感情波が襲ってくる。
理屈では、全国大会常連校のHPがあった方がよいだろうとわかっているつもり。
だが、私がここを立ち上げてこの方、ほとんど誰からも感想を聞いたことなどない。
誰も手伝おうとしてくれないし、情報だって自分から集めに行かないとどこからも集まってこない。

私も暇な大学生活を終わり、普段の仕事の中から、自分の時間に金銭的価値(人・時や人・月ではかる工数)を見いだすようにもなった。
浅ましい話、私がこのHPにかける時間や手間は金銭的に言えばかなりのものになっているはずだ。

そんな話をすると、私の友人は「もうやめたら」と言う。
曰く「誰かが見ているのかどうかすらわからないものをボランティア精神でやり続けるにも程がある」「自分がやるから次の世代が育たない」と。

うーん。そうはいってもやめてしまうのももったいないと思うしなぁ…。

「自己満足で完結すればいいだろう」と半ばあきらめ気味につぶやいてはみたものの、この危ういモチベーションがいつまで持ってくれるか。
悩ましいところだ。
posted by K大 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一高合唱部(CMI)

2006年09月04日

よく晴れた朝の満員電車にて…

昨日行われた『全日本合唱コンクール 四国支部大会』で,我が母校・高松一高合唱部はBグループ(33人以上の合唱)にて全国大会への出場を勝ち取った.
日頃の現役部員の練習成果であり,喜ばしいことに違いないのだが,CMI-HPを更新するためにネットをうろうろしていた私は,少し驚いた.

四国支部大会への出場校は以下の通りである.
*****************************
【高校A】高知東(高知)土佐女子(同)高知学芸(同)今治西(愛媛)高松第一(香川)三木(同)八幡浜(愛媛)東温(同)松山東(同)新居浜西(同)徳島北(徳島)名西(同)松山北(愛媛)高知丸の内(高知)高松西(香川)新居浜東(愛媛)

【高校B】高松第一(香川)西条(愛媛)坂出(香川)
*****************************

そしてコンクールの結果,全国大会へ出場するのが以下の学校である.
*****************************
【高校A】土佐女子(高知)

【高校B】高松第一(香川)坂出(香川)
*****************************


あれ?
【高校A】部門は16校,【高校B】部門は3校出場.なのに,全国大会へは
【高校A】部門は 1校,【高校B】部門は2校出場.






>>> 続きを読む
posted by K大 at 23:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | 一高合唱部(CMI)

2006年08月21日

母校の第30回定期演奏会 終わる(3/3)

今日は久しぶりの仕事.
これまでのように満員電車に揺られ,一日中PCに向かって仕事をして帰ってきた.
酷く疲れた気がするが,きっとまだ慣れていないからだろう.

今日のエントリは,CMIのOB活動について何となく考えてきたことをまとめてみた.
改めて読み直してみると,以前も同じような主張をしたことがある気がするのだが,書き直すのは面倒なのでそのまま掲載する.

>>> 続きを読む
posted by K大 at 21:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | 一高合唱部(CMI)

2006年08月20日

母校の第30回定期演奏会 終わる(2/3)

先日に続いて,二つめ.
今回は定期演奏会当日に関して,何をやっていたかを記録したい.>>> 続きを読む
posted by K大 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一高合唱部(CMI)

2006年08月19日

母校の第30回定期演奏会 終わる(1/3)

朝の飛行機で東京に戻って,早速久しぶりの更新.
更新できなかった原因は,母校・高松一高合唱部の定期演奏会に関連した忙しさにあった.
せっかくの夏休みに何をやっているのか自問自答する時間も多々あったが,そんな印象も含めて私的記録を残してみる.

とりあえず思うままに書いていたら長くなってしまった.
推敲するのも面倒なので,このまま3つに分けて掲載する.

一つめは現役・OB合同練習に関して.
文句ばかり言っているようにみえるが,これは根底に楽しさや充実感があることを前提に,気になったことを書き留めた故である.
>>> 続きを読む
posted by K大 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一高合唱部(CMI)

2006年05月15日

合唱組曲・宇宙戦艦ヤマト

先日,マエストロから依頼されていた「合唱組曲・宇宙戦艦ヤマト」の全楽譜を,本日付で送った.

私も楽譜はもっているのだが,指揮用にいろいろ書き込んでしまっているので,そのものは送れない.
そこで8年前,ピアノを弾いてくれた後輩のN口を頼って,まず私に楽譜を送ってもらい,これをコピーして送ったのだ.

昨日,懐かしさと,一応のチェックのために定期演奏会のCDをかけながら,楽譜をチェック.
よくもまあ,これだけの楽譜を聴き取って楽譜に起こしたものだと,今更ながら感心した.

当時,この合唱組曲をやりたいと思ってから,音楽室裏のスペースをずいぶん探したが,しっかりした楽譜が見つからなかった.
やはり定期演奏会は別の曲にしなくては…,と考えたときに現れたのがN口.
彼がどうやったのかは知らぬが,過去の演奏からしっかりとした楽譜を手書きで起こし,さらにかなり難しい伴奏も引き受けてくれた.
おかげで,我々の代の定期演奏会が,当初の目論み通り,無事に開けたと言っても過言ではない.
今思っても,彼には本当に感謝である.

演奏を聴き直すと,うまくいったところもあり,うまくいかなかったところもある.
うまくいったところを聴くときには,私のような素人同然の指揮によくもついてきてくれたものだと,皆の能力・努力に感心し,うまくいかなかったところは今更ながら自分の能力のなさを皆にわびながら,それでも懐かしく楽しくCDを聴いた.

今年の定期演奏会,現役・OB合同ステージはこの合唱組曲である.
いつも以上に男声の力が発揮されなければ,よい演奏にならぬであろう.
私も仕事がどうなるか分からないが,うまく都合がつけばステージに乗ろうかと思っている.
他のOBが多く参加し,迫力あるヤマトが歌えたら…,と妄想する毎日だ.

現役生はこの組曲の一曲目は歌っているようだが,未だに他の3曲は音取りしていないんだろうか…?
マエストロの手を介して,もう少しで現役生の元に届くはずなので,しばらく待って頂きたい.

そういえば,音取り用のMIDI作成を目的に,MIDI職人・M山さんにも同時に楽譜を送付したんだった.
彼にはメールで知らせてないけど,ここを読んでくれていることを期待しよう.
posted by K大 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一高合唱部(CMI)

2006年01月12日

コード修正

携帯で読む人には全く関係ないことだが,当Blog・TOPページの上部にある「最近の気になる記事」の部分のコードを修正した.
3月末に「DrecomRSS」というサービスに移行し,以前のサービス「MyClip」が完全停止するためだ.

困るのはこれまで作っていたスタイルが,すべて無効となること.
さらに,新たなサービスでは自分でコードをいじることができずに,いくつか用意されている設定しかいじれない.

できるだけ,今までの表示に近づけようとしたが,やはり難しい.
とりあえず,日付表示を消して,各記事タイトルを一行おきに,UPして24時間は「新着」を意味するロゴを表示するようにした.

別に格好良くもないが,読む分には困りそうにないので,ひとまずよしとする.

しかし,このような簡単なコード修正なら,研究の片手間にやるんだが,問題はCMI HPの更新・修正である.
現段階でCMI HPをいじれるのは私しかいないため,私がやらなければ誰も更新しないのはわかっている.
わかっちゃいるんだが,なかなかUPする素材も手に入らないし,人に催促するだけの気力も(研究で使い果たしてしまっているので),なかなかわかない.

いかんな.
とりあえず,明日,2つある未リンクBlogへのLinkを張ろう.

あと,貴重な資料を借りっぱなしなので,その点,ぼちぼち何とかしないとね>K村
それから,CMIっぽい写真を何枚かお願いしたいな>マエストロ

昨年末に話したように,四月に間に合わせるためにはそろそろ動き出さないと.
何かと年度末は忙しくなりそうだし.

これを読むCMI関係の皆様方.
何かとご協力(「応援」という気持ちだけでも)お願いします.m(_ _)m
posted by K大 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一高合唱部(CMI)

2005年12月30日

CMI OB会

CMI HPの方で告知していたように,OBらによる集まりを持った.

これまで何回かこういう場を設けているのだが,徐々に参加者が減っているのが寂しい.
相次ぐ欠席の連絡に,年末の この数時間だけでも都合がつけられないものか…,
とちょっとがっかりしていたときもあった.
しかし,来年からやっと社会人となる私も,次回以降の集まりにはどうなっているかわからん.
出席して参加者と楽しい時を過ごしたいという気持ちだけでは出席できないよね.

数年前,ちょっと無理しつつもCMI OBの集まりという「火」を灯した.
全く連絡が取れていない最近卒業したOBにも連絡網を広げて,この「火」を消さないように続けられるといいのだが….
とりあえず,次回の大きな集まりは夏の第30回定期演奏会後の打ち上げとなるであろう.
一人でも多くの人に参加してもらって,さらにOBの輪を広げていきたいものだ.
posted by K大 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一高合唱部(CMI)

2005年12月14日

CMI忘年会のお知らせ発信

今日はCMIの忘年会に関するお知らせをメールで発信した.
昨年までと違い,今回はWeb上やメールの文章をK村が書いてくれているので,私はサーバーにUPしたり,皆に送信するだけでよい.
K村が大変になった分,私は楽になった.

本当はメール送信もメーリングリストなどを用いて,プログラムによって行うつもりだった.
しかし,私とK村の間で都合がつかず,話し合う時間をとれなかったことによる時間的制約.
また,PCユーザーのみならいざ知らず,携帯ユーザーに対するメーリングリストがなかなか手間なので,それを皆に周知する時間がないこと.
我々が初めて運用するシステムなので,何かトラブった時に解決がすぐにできるか分からないこと.
…など,多くは時間的な理由で,従来のメール配送方式にした.
もっと早くから取りかかっておけばよかったかな….
しかし,忙しかったし…orz

多分,忘年会において,もしくは年明けのメールなどで,メーリングリストへの移行を実現させて,運用すると思われる.
これが実現すれば,PCユーザーに対するフォーラムができるだけでなく,携帯ユーザーに対してもメール送信の負担がかなり軽減されるものと目論んでいるのだが,はてさてどうなることやら….
posted by K大 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一高合唱部(CMI)

2005年11月21日

CMI HPの新たな展開

来週には福岡に飛び,学会発表が待っているというのに,雑用に振り回され専念できない.
冷静に考えると,自らそれを避け,雑用をこなすことでなにがしかの充実感を得ている状態と分析できなくもない.
よくない傾向だ.

それら雑用の一つとして,CMIのメーリングリストの設定がある.
知っている人は知っているだろうが,これまでCMIのOBやOGに対する連絡は私個人から全員にメール配信をしていた.

私の代(98年度卒)以降が中心で,かつ全員が参加しているわけではないにせよ,人数としては100人を超え,送信にかかる手間は並大抵のものではない.
「いやいや,メールなんだから一斉送信すればいいじゃない」
と言われる方もいるかも知れないが,私が個人で送る以上,一斉送信はできない.

それは参加者の多くが携帯電話のアドレスを利用していることに由来する.
つまり,私がCMI OB,OGに対して一斉にメッセージを送ると,携帯電話サーバーが「迷惑メール」と判断して送信をストップしてしまうのだ.
よって,私はそれを避けるためにいちいち5人ずつぐらいに区切ってメールを送っていた.
プログラムで処理すればいいのだが,それをやる気力もなく,ただただ時間にまかせて力業で送っていたのである.

メーリングリストの導入によって,その苦労はプログラムが行ってくれる.
また,私だけでなく誰でもがみんなに向けてお知らせ等を送信することができるようになる.
ただ,これに関して心配していることが二点ある.

一つめはすでに多く登録してもらっている携帯電話メールの扱い.

メーリングリストはメンバーがあるアドレスにメールを送ると,登録者全員にそのメールが転送されるというもの.
すなわち携帯電話キャリアでは,誰かがメールを送るたびに受信料がかかって不都合が出るであろうこと.
これは一日のダイジェストを,一日一回だけ送るように設定すれば多少は回避できるものの,根本は変わらない.
また,携帯電話の中には受信文字数制限をしている人もいるようだし,PCなどと比べてアドレス変更が多く送信不可のエラーが大量発生する恐れもある.

二つめは果たして私以外にメーリングリストに投稿する人がいるのだろうかという不安.

このBlogにて,右列に設置したmini掲示板やFrappr!の例に留まらず,日々100アクセスを果たしているマエストロもコメントの少なさにちょっと寂しく思っているようだ.
このような控えめ集団である,CMI OB OGに対してメーリングリストへの投稿を期待する方が無茶な話かも知れない.

しかし,例え私以外が全く投稿しなかったとしても,それは従来の形を踏襲しているだけだから+-0.
まあ,いいか.

とりあえず,準備ができたらCMI-HPの方でお知らせしますので,よろしゅう.
posted by K大 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一高合唱部(CMI)

2005年11月13日

受験生支援バトン・後編

大分,引っ張っていたが,そろそろバトンをあげておく.

たぶん,これまでの経緯から,この企画,あとはTMyamaさんの「その2」を待つのみであろう.

急いで書いたので,ちょっと支離滅裂なところもあるかもしれないが,参考にしてもらえれば幸いである.続きを読む
posted by K大 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一高合唱部(CMI)

2005年10月24日

受験生支援バトン・中編(長文注意)

さて,続き.

昨日の話は,私が受験生に伝えたいこととして,以下の三つを挙げたのだった.
・浪人を恐れてはいけない

・何を勉強したいのかぐらいは明確にしてから受験せよ

・就職まで見据えられるとGood



では,今日は一つずつ,思うことを詳しく書いてみる.
長くなったので,見る人は注意.(具体的にどう注意するかは知らん)

なお,私は現在電子・機械系の研究室にて学生生活を送っているため,特に断りがない限り,文系はもちろん,建築系や化学系や環境系とは事情が異なるかもしれないが,了承願いたい.続きを読む
posted by K大 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 一高合唱部(CMI)

2005年10月23日

受験生支援バトン・前編

K村が受験生支援企画としてバトンを作ったようである.
受験生でないものが受験生に役立つように質問を考えるのは大変だろうに,よく27もの質問を作ったと思う.えらい!

そしてそれに素早く反応して,TMyamaさんがエントリをUPしている.
バトンに直接答えるものではないが,休日とはいえよくもまああれだけの文章を書いたものだ.これもまたえらい!

さらに少し遅れて,F-SNOWが反応してエントリをUPしている.
これもバトンに直接答えるものではないが,日記時代から相変わらず,誤字脱字が多い.これはびみょ??!(オチ)
一度読み直してからUPしろよ.

私も98年卒男声中,たった1人残っている学生の立場から,質問に答えようと思う.
が,本日は大学受験に関して,私の経験や今感じていることを率直に書きつづってみたい.
バトンについては,これに関して他に誰もUPしていないときに,こっそりと書くことにする.続きを読む
posted by K大 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | 一高合唱部(CMI)

2005年09月18日

孤独な管理人【長文注意】

合唱部のHPを立ち上げて一ヶ月と一週間ちょっと過ぎた.
ページのカウンタは,純粋なユニークユーザではないにしろ,順調にその数を増やしている.

さて,世の中が三連休に浮かれ,万博は初の入場制限まで行われた,昨日・今日だが,皆さんはいかがお過ごしだろうか.
私は一日中家にこもって,HPの更新作業である.

今日は頭痛がひどかった.頭痛薬を飲むも,改善は感じられず.
きっと半分が「やさしさ」なる奇妙な成分でできているためであろう.
今日の経験から,「やさしさ」は頭痛に効果がないことが分かった.

で,家にこもったまま更新作業だ.
ページの更新情報にもあるように,やったことと言えば
 ・Blogリンクを一つ増やし
 ・携帯用のページを作る
だけである.

これだけの内容で,なぜ一日中かかるか不思議に思う方もいるだろう.
確かに更新作業の傍ら,DVDを30枚と少し焼いて,自らの映画コレクションを増やしていたことも事実だが,かといってそのために時間がかかったわけではない.
私のような素人が更新しようと思うと,やはりその程度の時間はかかるのだ.

携帯用のページを作るだけでも,
 ・デザインを決める
 ・htmlでうまくデザインを満たすように試行錯誤
 ・皆のBlogが携帯で見られるか,すべて確認
 ・カウンタなど動的な部分を試行錯誤
 ・とりあえずできたら,リンクなどすべてがうまくいっているか確認作業
 ・更新Blogを書いて
 ・ファイルをUPして終了
である.

特にカウンタなどは,それほど知識を持っていない私にはなかなか骨の折れる作業であり,一度不具合にはまると,そこから脱するのに非常に時間がかかる.

しかし,このようなことを書きながらふと思うことがある.
いや,更新作業中にも思うことだが,あえて打ち消してきたことである.続きを読む
posted by K大 at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(2) | 一高合唱部(CMI)

2005年08月30日

役員選挙の思い出

先日の恩師・O山氏のBlogで,我が合唱部の部長選出・部長指揮に関して,「信頼」をキーワードとして文章を書かれていた.それを読みながらふと自分が現役時の役員選挙を思い出した.
以下にだらだらと書きつづってみる.続きを読む
posted by K大 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 一高合唱部(CMI)

2005年08月17日

第29回定期演奏会

ついに定期演奏会が終わった.

演奏そのものについては他所のBlogにも書かれているので,私の感想は割愛.
1つだけ書くと,現役・OB合同ステージでは,OBがしっかり現役を助けることができて,まとまった演奏ができたのではないかと思う.一カ所『ありゃりゃ?』という点はあったにせよ,まあよかったでしょう.続きを読む
posted by K大 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 一高合唱部(CMI)

2005年08月12日

ええかげんにしたらいかん

今年度CMI定期演奏会の現役・OB合同ステージ練習も2日を消化した.これで練習の半分を早くも終えたことになる.

毎日の合唱生活を離れて7年目に入っている私は,無謀にも現役と同じTen.topパートに所属し2日の練習を消化した.当然ながら,自他共に納得できるような声(そんなもの我が人生未だかつてあったかどうか…)が出るはずもなく,何とか現役や他のOBに迷惑をかけないように自分なりにがんばって歌っているつもりである.

これまで何度か現役・OBステージにOBとして出演する機会をいただいたが,どうも気に入らない・『それはちゃうやろ』というような思いを幾度か経験した.

そこで,ここではO山氏がこの前言われた『ステージに乗れば先輩も後輩も関係ない(演奏者として)』という言葉を心の支えに,諸先輩方や後輩たちも含めて,これまでの練習中に私が感じたことのうちから2点を挙げ,傲慢かましてみたい.続きを読む
posted by K大 at 23:30 | Comment(3) | TrackBack(0) | 一高合唱部(CMI)