2009年09月19日

【読了】無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法【参】

結構前に流し読みして放置していたが、軽く見直したので備忘録。

タイトルは眉唾物だが、中身は至極まっとうな勉強法。
とりたてて奇抜なアイデアはなく、著者の経験に基づいた内容となっている。
ただし他の本と同じく、自分語りが少し多くて「私が私が…」な印象も持った。

特に勉強の仕組み作りや道具・方法に力点を置いて書かれており、人間の意志なんて大したことなく、皆一様に弱いものというメッセージは日頃の感覚と一致するものがある。

耳でする勉強というのはまだ試したことがない。
英語で話を聞いてもさっぱり意味がわからないと思うし、日本語で聞いたからといっても内容が右から左に流れていってしまうような気がするが、とりあえずどこかのタイミングで一度試してみようかとも思う。
日頃聞いているプレーヤーに2000円弱の音源を入れてみればいいだけだから、自分に合わなくてあきらめたとしても大して痛くない。
同著者の本で書かれていたメッセージ・「まずはやってみる」というのは、なかなかよい言葉だ。
「耳でする勉強」の参考になるサイト等は本文で紹介されている。


以下、気になったメッセージだけ抜き書き。

◆幸福の経済学
 年収1500万までは収入と幸福感に正の相関が認められる

◆自己投資
 収入の5〜10%を自己投資に当てるつもりで。
  ←しっかり家計を管理して、入出を監視しないと。

◆勉強の5つのコツ
 1.基礎をみっちり半年
 2.勉強の仕方をまねする
 3.基本思想(なぜ?どんな貢献?)を理解する
 4.アウトプット(In:Out=1:1を目標に)
 5.楽しむ(実社会との関係を意識するなど)

◆今後の方向
 英語は当然
  リスニング目標1000h
  ボキャブラリーUpを目指す
 会計
  財務諸表を読めるように
 経済学
 IT(現代の読み書きそろばん)
  ←今更取り立てて勉強する必要はなさそう。無視。



posted by K大 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本を楽しむ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32258942
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。