2008年10月23日

國村準が熱い

YouTubeを観ていたら、私の好きな俳優・國村準が出るサントリーオールドのCMがあったのでリンク。


ザ・サントリーオールド「父の上京篇」




ザ・サントリーオールド「父の誕生日篇」



ザ・サントリーオールド「娘の相手篇」(YouTube)
ザ・サントリーオールド「娘の相手篇」(公式)


いや、もう、どれを観ても最高、國村準が。
一般には娘役の伊藤歩の人気が高い(先日のJACCSカードの女性もこの人、私と同い年)が、やっぱり男なら國村準でしょ。
少し前のNHK連ドラ「芋たこなんきん(2006年秋)」でも、藤山直美とのコンビは最高だった。

渋い声・渋い顔・渋い背中。
男の年の取り方はこうでなくちゃ。
口数は少ないけれど、想いは強くて、無愛想な中にふっと見える少しニヒルな笑顔。
私ではなれないからこそ、あこがれる。

「父の上京篇」では、駅で別れるシーンが秀逸。
本当は娘が心配でたまらないのに、何でもないような別れ方。
また、その後に見せる「ばれたか」の笑顔はもう形容のしようがない。

「父の誕生日篇」では、娘が実家に帰ってきた後に見せる笑顔。
もうこれしかない。

「娘の相手篇」では、娘の相手を前にしたあの威厳。
一部始終を見てなくても、そうとう話が進まないだろうなと思わせる。
そして、きっと誕生日篇で娘からもらったのであろうグラスを片手に「残念だな」。
さらに、その後の娘の相手が無表情で立ちつくす場面など、男としての格の違いを見せつけられたようで楽しい。
最後に黙ってウイスキーを飲む。

うーん。しばらくウイスキーから遠ざかってたけど、無性に飲みたくなってきたぞ。
posted by K大 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 各種鑑賞
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21385449
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。