2006年06月23日

通勤時間の使い方

毎日毎日,通勤のために往復2時間ほど列車に乗っていると,その時間を如何に使うかを考えなければならない.
どこでも変わらず眠れる私の希望は,空いている座席に座って貴重な睡眠時間の足しにすることだ.
しかし,結構早い時刻の列車に乗っても座れないばかりか,会社まで2回も乗り換えをしなくてはならないことから,それは望めない.

ということで,毎日毎日,吊革につかまりながら本を読む.
私の読む本のジャンルは,基本的に非小説系.
ビジネス書であったり,学習本であったり,ノンフィクションなどが多い.
やはり多くの本を読むということは,それだけ自分に得るものがあって非常に有意義だ.

これからも電車での通勤が続くと思われるが,貴重な時間を,あまり得るもののない週刊漫画・ゴシップ週刊誌・スポーツ新聞などでつぶしてしまうような社会人にはなりたくないものだ.

 

 

…うーむ.
昨日の睡眠時間の不足と週末の疲れがたまっていて,今日は全く集中力がない.
そしてとっても眠い.
何か,中途半端なエントリになるが,今日はこれでおしまい.
明日の朝は目覚ましをかけずにゆっくり寝ることにしよう.
posted by K大 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 会社生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1011519
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。