2006年06月08日

研修場所

昨日の予告通り,今日もクールビズで会社に向かう.
本日の東京は,分厚い雲に阻まれ太陽が顔を出さず,一日中ひんやりとした空気が流れていた.

しかし,いかに外がひんやりしていようとも,研修場所は暑い.
そりゃ,40人弱の人間が狭い部屋にきちんと座り,各々がノートPCを朝から夕方まで動かしているのだから,その発生する熱やかなりのものになる.
ということで,今日もノーネクタイで涼しく過ごせた.
心なしか,周りの人間も徐々にノーネクタイが多くなってきたように思う.
やはり,お客様に会うでもなく,上司に監視されるでもない研修中ぐらい,首を締め付けずにゆったりと勉強を進めたいものだ.

さて,先日のコメント欄にも書いたとおり,ここに現在研修を受けている場所の窓から見える景色を載せてみる.


窓から(左面)

窓から(左面)




窓から(正面)

窓から(正面)



先日とは違って,お世辞にもよい景色などとは言えない.
路地の途中にあるような建物の5階だ.

しかし,これでも大分ましではないかと思っている.
確かに駅からは少し遠いが,大きな通りに面してないぶん車の音がなく静かで,うれしいことに窓を開けることができる.
実はこれまで延々と研修を受けていた建物・通称「TK」は,窓開放厳禁で,空調が入っているとはいえ建物内部の空気の悪さに皆辟易していた.
それに比べれば,窓を開けて幾分新鮮な空気を得られる,今の環境に,私は少し満足している.
とはいえ,本社の景色の良さに比べたら,見劣りはするが.

ちなみに,窓から右上方を眺めると,先日までいた本社屋が見える.
前の写真と比べれば,同じ建物が写っていることがわかるかもしれない.


窓から(右上方)

窓から(右上方)



さらに右下方には,このような街の真ん中に公立の小学校が見える.


窓から(右下方)

窓から(右下方)



この学校は,敷地内はほとんど建物で占められ,屋上にグラウンドらしき設備がある.
これまで私が育った,小中高校を考えると,想像もできない狭さだ.
押しつぶされそうなほど混雑する通勤列車に乗って通学する小中学生にしても,このような狭い環境で生活する小学生にしても,東京都心の学生は本当にたくましい.
posted by K大 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 会社生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1011514
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。