2006年02月13日

修論口頭試問予行

今日は修論口頭試問での発表予行.
とりあえず,助手と助教授を前にして,スライドで発表.
修正点や構成などを再確認する.

本番は金曜日なので,がんばって予行を月曜日にする必要もないだろうと思うのだが,うちの先生方は気が早いので仕方ない.
昨日も書いたとおり,後輩の面倒を見ながらまたもや徹夜でスライド準備.

昼過ぎからM2が1人ずつ輪講室に行って,2対1で先生方と発表・相談.
徹夜明けの昼間はとっても眠くって,私は自分の前の人が呼びに来るまで机に突っ伏して眠っておった.

まあ,発表そのものは喋る内容をその場でアドリブ的に考えながら話した割にはしっかり説明できたが,時間が20分を超えてしまった.
修論口頭試問では,12分発表8分質問.
こりゃいかん.
先生と相談しつつ,削ってもよいところを削り,あとは喋りを以下に能率よく行うかが勝負.
これから数日間で,喋る内容をもう少し練らにゃ.
それにしても,M2の多くが話していたが,やはり大学院2年間の研究成果を12分発表というのは短い.
当然,結果のみでなく,研究背景から始まり,従来研究,理論的説明,実験環境説明,まとめ,今後の課題と発表しなければならないのだから,もう少し時間をくれてもいいのに….

まあ,先生方も数十人の学生の発表を聞かねばならないから,あまり1人1人が長いと大変なんだろうと理解は出来る.
うーん…,喋りたがりの私が喋りを押さえられることを要求されるのはストレスがたまるわ….

あと,今日,昨年に引き続き,フランスからの留学生がやってきた.
名前は…,何だっけ?
確か「フラーレン」とか「フローレン」とか言ったような….
自己紹介では,「フリォレン」と,フランスなまりの英語が聞こえただけなので,正確には聞き取れなかった.
また,Welcomeパーティーせないかんな.
posted by K大 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 研究生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1011474
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。